Home > 1月, 2013

2013.01.31

腹痛^^;

皆さんお疲れ様です^^。インフルはやってるみたいですね^^;青駒さんお大事に(T ^ T)。投稿見てもしやw

うちの下の子今朝お腹の調子が悪く少し熱もあり病院へ行きましたインフルかなと思ったんですが、

胃腸炎の診断。予防接種はしてたんですが、去年も結局かかってたんでまたかなって思ってたんですが

違いホッとしてます。俺も気おつけねば( ̄^ ̄)。みなさんも手洗いうがいでとりあえず予防してください。

by 超全開

2013.01.30

監禁パートⅡ

27日の夜中から、39度の高熱が出て、翌日、医者へ行き診てもらったら案の定インフルでした。

今日で監禁生活3日目。昨日から熱が下がり、今日は何年かぶりに小説を読んでいます。

タイトル、「55歳からのハローライフ」(村上龍)

五つの中篇小説からなる作品で、案外ハマって飽きる事なく読み終えました。

作者曰く、五つとも「信頼」をテーマに書いたものだそうです。

みなさんも一度読んでみてはいかがでしょうか。

追伸、村上繋がりで村上春樹は以前読んで、ややこしい表現が多く読みづらかったですね。

途中で眠たくなりました。(苦笑)

追々伸、中学3年生の娘にはうつしたくない、今日このごろでした(汗)

 

By 青駒

感謝

実は昨日から東京出張中でして…
うっかり遅刻でした

それは、さておき靖国神社に久々に参拝
先人に感謝、そして感謝、
お国の為に尽くしていただいて今があります

2013.01.28

岩船小学校 学習発表会

昨日は、ふれあいセンターで岩船小学校の学習発表会でした(今回で12回目!)。

1~2年生は学校での活動や夢を、3~6年生は春からイロイロ調べた岩船の歴史や町のコトを、趣向を凝らして発表しました。
結構「へ~そうなんだ」って思うような内容もありますね。

でも、1年生のうちから、600人(くらい?)の人の前で発表するんですからスゴイ経験になりますね。
オレも数年前PTA役員でステージから挨拶しましたけど、やっぱり緊張しますもんね(大したこと話すわけじゃないんですけどね...)。

んで、2部はそのPTAの愛育会主催(毎年、公演内容を決めるのが大変なんですよねぇ...)で、沼澤茂美さんの「驚異の天文現象~あなたの知らない世界~」ってコトで去年話題になった金環日食や流星群のコトなんかを写真や映像を使っての講演でした。
コチラも面白かった(低学年には、チョッとキビシかったかも...)。

子供たちも大変だけど、ココまでの準備や用意をする先生方や愛育会の役員の方達も大変ですね。

お疲れさまでした m(_ _)m

 

by ストラパン

2013.01.27

監禁 

25日(金)より、部屋で監禁されています。
何処にも行けません。行けるのはトイレのみで、辛い日々が続いています。

けど、ロープで縛られてる訳ではありません。(爆) ローソクもムチもありません。(再爆)

ウィルスが拡散しないように、また、タミフル飲んで?異常行動おこさないように?
5日間の外出禁止は法律で決まっているんだとか?
熱は幾分下がりましたが、あと2日も部屋から出れません・・・。

岩船ドットコムのブログ記事も、岩船の街中も風邪やインフルエンザが流行ってます。
皆さんも十分健康には気をつけて下さいね。

こーえかで、今回はこれでカンベン・・・m(_ _)m      by ベェ

2013.01.26

忘れられてたの巻

医院ネタが続きますが、以前私が体験したトホホな話を綴らせて頂きます。
ある日の夕方、カゼをこじらせた私は某医院の別室で点滴を受けました。
セット後「一時間ほど掛かりますからね♪」との言葉を残し、看護婦さんが出て行かれました。

やがてパック内の薬剤が無くなり、そろそろ看護婦さん来るかなあ?と思ってましたが、いくら待っても来てくれません。
そのうち日もとっぷり暮れ、何だか妙に静かになってきました。
不安になった私はパックを持ちながら待合席へ行くと誰も居ません。
受付の窓口もカーテンが閉めらてます。
この時ようやく、忘れられた事に気づきました。

仕方ないので先生のご住まいに向かい、戸を開けたらご家族揃って晩御飯の最中でした。
びっくりされた先生は慌てて針を抜き、詫びながら絆創膏を貼って下さいました。
会計はどうしたか覚えていません。

みなさんも点滴を受ける際はくれぐれも忘れられぬ様、気をつけましょう。

by ぴ~ひゃら

2013.01.25

私も同じに…。

ラー定さんの場所にコメントをしようと思いましたが、
自分のとこにします(^^)
何十年ぶりに風邪をひきました。友人のが移りました。
会社を3日休み、安斉さんで3回点滴をしました。

通院初日。
39度でダメダメになり、待合室のソファに座っていることもできないため
横になって寝ていたところ、
元気な皆さんからの不思議そうな視線。
この人どうしたんだろ、どごの誰だろ、なんかそんな感じです。
検査でインフルエンザではないことがわかって安心はしたものの、
明日は仕事はいかないほうがいいです、と言われ、
案の定、2日目も微熱。
この日は院内を見渡す余裕も出てきました。
皆さんのあいさつは、
入ってきたばーちゃん「おえ」 
先に来ていたばーちゃん「おえ」
言葉の貫録でキャリアが漂います。
おらごの町内には地蔵様がいっぺある、
いーや、おらがどもなんぼもある、みたいな会話です。
私も看護婦さんとも馴染みになり、
心なしか点滴ベッドの寝心地にも慣れてきました。

治ったと思い、いさって出社したものの
退社時間のころにはまたもヘロヘロ。
今朝も起き上がれず、今日は3日目。
ようやく院内の張り紙を眺める余裕も出てきて
「静かにお待ちください」(赤い字)も確認、
恒例の点滴室へ。
隣のベッドのお母さんと看護婦さんが仲良く話しているのを
こっそり聞いていたところ、
その内容に聞き覚えが…多分、当社のお客さんです。
「あのー、○○のNさんですか?」とはまっていくと、
「いや!んめさん!」
「あーやっぱり!」

ゆっくり話が聞きたいと思っていた人だったので、
しゃべることしゃべること
点滴が終了し、ジャンパーを着て、
ついに出た言葉は
「楽しかったです。ホントに元気になりました!」
3日目にして静かにできない客になってしまいました。

by ゲン

2013.01.24

全米最大のイベント

今シーズンのNFL(アメリカンフットボール)は、いよいよ1月28日のプロボウルと、
全米最大のイベント2月4日のスーパーボウルを残すのみとなりました。

スーパーボウルの開催日はアメリカで、年間で最も結婚式の少ない日だそうです。

NFLのレギュラーシーズンは17週で、各チーム16試合で順位を争います。
32チーム中プレーオフに出場するのは12チーム。
ちなみにMLB(野球/大リーグ)はシーズン162試合。NFLの10倍です。

アメフトは肉体的にハードなスポーツなので、試合数が限られるのでしょうが
あれだけの選手・スタッフを抱えながら、年間たったこれだけの試合数で運営できる
…つまり経営として成り立っているのは、ほとんどの試合が超満員なのでしょう。

詳しくは知りませんがチケット代もさぞ高いのでしょう。
さすがは世界のGDPの4分の1を占める超大国です。
アメリカ以外の国では成立しないプロスポーツだと思うのであります。

今年のプレーオフには強豪が順当に出場しましたが、
現役トップ3QB(クオーターバック)ペイトン・マニングのブロンコス、
トム・ブレイデイーのペイトリオッツ、アーロン・ロジャースのパッカーズ、いずれも敗退し
ボルチモアレイブンスvsサンフランシスコ49ersの対決となりました。

レイブンスのHC(ヘッドコーチ)ジョン・ハーボーと49ersのHCジム・ハーボーはなんと兄弟。
もちろん史上初の出来事です。

レイブンスのQBジョー・フラッコは上手いんだが下手なんだかつかみどころがないけど、
ルーキーイヤーから5年連続プレーオフに出場だから、相当な強運の持ち主。

一方49ersのQBコリン・ケイパーニックは2年目の選手で、
シーズン途中エースQBが故障したために代役出場し、一気にスーパーボウルへ。
自らのランも得意で、見た目もヤンキーで、いかにもイケイケ。
No.7

レイブンスはチーム設立17年目で、強力ディフェンスが売りのチーム。
そのディフェンスの中心選手のレイ・ルイスは、チーム設立時からのメンバーでレイブンス一筋17年。
今期限りでの引退を表明していて、まるで今年のスーパーボウルは彼のための晴れ舞台です。
No.52に注目!

そんなさ中、レコーダーに録りためていた映画の中から、
「しあわせの隠れ場所」なるタイトルの映画を何げに見ました。

ホームレスの黒人高校生を、たまたま通りかかった裕福なおばさんが
見るに見かねて家に連れて行き、やがて養子にして、教育を受けさせ、
クラブ活動のアメフトも応援し、才能が開花してNFLからドラフト指名を受けるという
感動的なシンデレラボーイストーリーでしたが、これ、実話を元にしていて
その選手はレイブンスの現役オフェンスラインのマイケル・オアーです。
No.74にも注目してください!

さて、スーパーボウルに先駆けて行われるプロボウル(オールスター戦)は、
近年おちゃらけが続いていて(真剣勝負じゃないんでケガしたくないんでしょう)
NFLとしては廃止を検討しているそうですが、
それについてブロンコスのペイトン・マニングが言及し、プロボウルを存続させるために
参加者たちへ全力でプレイするように懇願したそうであります。

さすがは、生けるレジェンドであります。

そんなこんなで、興味を持たれた方はぜひご覧ください。

by ガンダルフ

2013.01.23

最近のCD事情

昨年あたりから、それまで無かった規格のCDを見かけるようになってきました。
これは輸入盤の話なのですが、たとえば同じアーティストの5枚のアルバムがボックスに入って
通常価格2,500円くらいのシリーズとか、数々の名曲がオムニバスで3枚組のCDボックスに入って
909円とか、まあ円高のせいもあるのかも知れませんが、従来では考えられないような価格のCDが
いっぱいあります。決して海賊盤などではなく、正規ルートの高音質の商品です。
それらは例えばイオン新潟南にあるタワーレコードでも、ネット上のアマゾンやHMVでも買うことが
できます。それぞれのお店独自の企画モノもあれば、共通のものもあるようです。

そんな中、最強のCDボックスをゲットしました。
ジョニ・ミッチェルの10枚組ボックス。
ファースト”Song To A Seagull”から名盤 “Mingus”までの10枚が立派なボックスに入っていて、
CDはそれぞれきちんとした紙ジャケットに収められいます。。
もちろん、”Blue” や “Court And Spark” や “Hejira(逃避行)”といった名盤まで含まれていて、
いったい幾らだと思います?

私は、HMVでなんと2,136円で買いました。
つまり1枚あたり213.6円ということになります。
CDが売れなくなったこの時代、こういった価格は消費者にとっては非常に嬉しいことでありますが、
ホントに大丈夫なの?って思ってしまいます。
つい先日、本国のHMVが倒産しちゃったニュースはとてもショックでした。
日本のHMVはローソンが独自に運営してるから影響はないらしいですけど…。
実はこの10枚組シリーズ、シカゴも出ているようです。興味がある方はお早めにどうぞ。

2013.01.22

やっぱりドリカム最高!!!

19日、待ちに待ったドリカムのコンサートへ行ってきました。
3年以上ぶりの再会だっただけにすごくドキドキしながらいざ朱鷺メッセへ!!

座席は、Dの1列目。でもあんまり期待はしないように会場入りしました。
会場に入って案内役のお姉さんについて席に行くと・・・なんとステージの真ん前でした!!!

もうみんなで笑いが止まらないくらい大興奮でした。

そしてこんなまえだからTシャツくらい着てないと、とのことで急いで買いに走りました。

もう、最高×10000倍くらいの3時間でした。

終わった後もドリカムをあんまりまじかで見られたことの幸福感をかみしめながら帰宅しました。
あ~次は、いつ会えるのかな。
終わったばっかりだけどまた次が楽しみです。

興奮しすぎでちょっと変な文章ですが、今回はこのへんで・・・

BY ハルサク

Next »