Home > 5月, 2018

2018.05.31

はい

暖かくなりました。
明日からもう6月です。
梅雨が来て、
あっという間に夏が来ますね。

 

 

 

 

ショートショート

仕事の合間に

先日、新潟市へ配達と配達の合間に時間があったので、入船みなとタワーに行ってきました!

7階が展望室になっており、日本海を一望することができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして帰り道、豊栄の道の駅でトイレ休憩と思い寄ったら、トイレがきれいに新しくなっておりました!

 

新しくなる前のトイレは、洋式の便座は冷たく、ウォシュレット無し。

冬に便座に腰掛けるときは覚悟を決めて座らないと冷たさで飛び上がりそうになります。そして春先はトイレ入り口に扉が無い為に、ツバメがトイレの中に巣を作るので、用を足していても上を見上げながらフンに注意しないといけなかったのです。

新しいトイレは、入口に扉が付いてツバメの侵入が無くなり、便器も綺麗で洋式トイレはウォシュレット付き!

子供用の小さなトイレも完備されてありました!

今までは敬遠しがちな道の駅でしたが、これからは立ち寄りポイントになりそうです!

by 坂バカ

 

2018.05.29

公園 探しています

 

 

やっとスッキリ晴れるようになりましたね!

土日になると、『今日はどこの公園にいこうかなあ』と悩む赤色デザインです。

 

子どもたちは毎日保育園で動いてくるせいか、土日になると不完全燃焼ぎみ。

外に連れ出して、楽しませ、疲れはてさせないと、夜寝付きが悪くが大変です。

 

写真は紫雲寺の公園に行ったときのもの。

遊具がたくさんある公園、とりわけアスレチックのような、からだ全体を使うものがあるといいですね。

岩船鮮魚センターそばの恐竜公園は恐竜にビビって泣いてしまい、初回は挑戦失敗。

次回再チャレンジを誓うのでした。

 

By 赤色デザイン

 

2018.05.28

続・始球式

前々回のブログ当番の時に女性有名人の野球の始球式で印象に残っているシーンをいくつか挙げました。
今回は今年に入ってから個人的に印象に残った始球式を。

第3位
2018年4月28日・メットライフドーム
タレントの坪井ミサトさんの投球。次は100キロ超えか!?

第2位
2018年4月7日・東京ドーム
NGT48長谷川玲奈さん。今回も見事な投球!
胎内市の野球チームの先輩だった椎野投手も1軍デビューした事だし、いずれはヤフオクドームでの始球式も見てみたい!

そして・・・
第1位
2018年5月3日・甲子園球場
歌手の足立加奈さんの一球が衝撃的でした。
球速表示が出てなかったのが残念ですが・・・
見た目の印象と全く違う剛速球。
一見の価値ありです!

これらはそれぞれ検索すると動画見られますので興味のある方はどうぞ。

by回転エビ固め

無題

暑くも無く、寒くもなくすごしやすい日でした。

 

by スパカリ

2018.05.26

キウイはすっぱいぱい♬

最近テレビでキウイが泣いてたり大汗かいてるCMが流れているので、気になって調べてみました。

「ゼスプリ」ブランドのキウイブラザーズって言うんですね。

一見何てことないCMですが、私的に結構ハマっています(笑)

特に二人が大汗かきながら目を覚ました時、後ろでリンゴ達が何事もなかったかのようにスヤスヤと寝ていて、芸が細かいなあと思いました。

皆様も良かったら観てみて下さい。

by たまぐち

2018.05.25

里親募集

 早速ですが、里親を募集しています。 

 名前 なまちゃん 

 年齢  次の誕生日でおそらく3歳

 身長  60cm弱

 体重  不明

 気性  荒い

 メリット  地震を予測できる・・・・・・・・・・・・・かも?

 デメリット  エサ代が少々掛かる。
        
        

興味のある方は岩船町ドットコム事務局までお問い合わせ下さい。
尚、発送は致しませんので、引き取りでお願い致します。

by影武者

2018.05.24

初期対応

昨今、マスコミを賑わしている日大アメフト問題。

ニュースを見る度に、映し出される背面タックル。

おっかねは・・・

かなり危険だという事は、素人目からも解りますよね。

で、

問題は、その後の日大首脳陣の対応です。

少しそれますが・・・

昔々、20年位前に、雪印の集団食中毒事件がありました。

まがりなりにも、同じ「食品」を扱う仕事に就いているので、

大企業はこんな時に、どう対応して、どう収めるのか?

不謹慎ながら、ある意味、興味を持って毎日ニュースを見ていました。

しかし、その対応はかなり酷いものでした。

プレス対応もかなり遅れ、その上、当時の社長会見も10分くらいで締め切り、

逃げるように会見場所から去る社長に対して記者が追っかけで質問をすると、

「私だって、寝てないんだよっ!!」と逆切れ・・・

一瞬、耳を疑うような一言、

おっ!やっちまったな~

ボクでもヤバイと感じました。

案の定、その辺りから、あの雪印ブランドが音を立てて崩れていきました。

それに関わる、多くの人達を巻き込みながら・・・

今回の件とは、やや内容も違いますが、

まぁ、どちらの件も起きてしまったことは、現実として仕方ないですよね。

だから尚更、問題は、その後の対応です。

で、

日大の監督サンは、2週間も経ってから会見をしました。

SNSがどうとか、監督と理事は責任がどうてらとか、

都合の悪い質問には、全て「私の責任」で押し通す始末…

母体の日大は選手との乖離がどうとか…

どうやら、日大や監督サンは、「知識の蓄積」はあっても、

初期対応のタイミングを逃したり、本当に守るべき事は何なのかとか、

「物事の判断」が上手く出来てないように感じました。

まったくもって、インテリジェンスの欠落ですね。

※インテリジェンスの欠落・・・
この言葉、ボクの尊敬する方からの受け売りですが、、、

何か問題が起きたら、まずは迅速で「真摯」な初期対応。

そして、その起きた問題によって想定されるリスクの分析と処置。

学校の先生だったら、間違いなく、

「はい、これテストに出ますよ~」ぐらい重要なところだと思うのですが。

同じミスを二度と起こさぬことは当たり前ですが、

物事の大小に拘わらず、常に頭に入れておかなきゃ・・・・・・・と、

改めて感じる今日この頃であります。

くわばら…

くわばら…

by質実剛健

2018.05.22

下の浜(しものはま)

昨日の下の浜(しものはま)の夕陽。とてもキレイでした。

偶然にも、絵になるカップルが居たのでシャッターを切りました。

今は「北浜」と呼ぶらしいのですが、私が学生の頃は
(都に近い)南側を「上の浜(かみのはま)」
(都に遠い)北側を「下の浜(しものはま)」と呼んでいました。

その「下の浜(しものはま)」で、昨日の夕方、ある事件が発生し、仕事が終わってから、たまたま、その時間にナブラが沸かないか?釣り人や海を眺めていた私がその第一発見者となってしまいました。
内容は書けませんが、四件もたて続けに発生し、周りが騒然となりました。

丁度その時、チャイナタウンさんが通過して行きましたが・・・。
この続きは今夜、源内様での岩船商工業会の役員会で・・・。(予約投稿です)

by Foreter

2018.05.21

10年目

日曜日は「佐渡ロングライド」でした。
土曜日は少し雨が降っていましたが、本番は快晴。最高のコンディションでした。

今年はBコース(130km)にエントリー。
ICC岩船サイクリングクラブのメンバー8名で一緒に走りました。

前日に少し飲みすぎた感はありますが、全員ケガも無く、パンクも無く、
メカトラブルも体調トラブルも無く、元気に完走することができました。

この大会にオレが最初に参加したのは2009年。
気がつけば、今年で10年目になっていました。

おまけに今年は、念願の「チーム全員横並びゴール」をすることができました。
岩船から一人で参加だった10年前には考えられなかったことです。

初めての佐渡を完走した3名のメンバーは、達成感でいっぱいだったことでしょう。
はまなすでの打ち上げはいつも以上に盛り上がりました。
チームの皆さん、関係者の皆さんに感謝です。

by ほでら

Next »