Home > 12月, 2018

2018.12.13

良いお年を

毎日寒い日が続いています。
早いもので、
今年もわずかとなりました。
一年があっと言う間です。

 

 

 

ショートショート

寒さに負けずトレーニング

  1. 今シーズン11月末に天蓋高原まで行ったのが最後のライドになるのかな?

 

 

 

 

 

 

雪が降り、悪天候の日が続き、今シーズンは終わりかな・・・

シーズンが終わっても冬場のトレーニングを頑張ろうと、シーズン中でもパルパークへ行きトレーニングをしております。

10月末に筋力や体脂肪測定を受け、なかなか好成績だったので維持していけるようトレーニングを続けていこうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は来年1月末にもう一度測定しようと思います。

by 坂バカ

2018.12.11

さらば爆弾小僧

「全身これ鋭利な刃物、爆弾小僧・ダイナマイトキッド」
1980年代、ワールドプロレスリング中継での古舘伊知郎さんの実況が蘇ります。
初代タイガーマスクのデビュー戦の相手で唯一タイガーに黒星をつけた最大のライバル、ダイナマイットキッドが60歳で亡くなりました。
筋骨隆々の身体から繰り出されるダイナミックな技は多くのファンを魅了しました。
初めて彼を見たのが村上市民会館。ダイナマイトキッド初来日の時でした。
その時はファイトスタイルこそダイナミックだったものの身体はとても細かったのですが・・・
自伝にも書いてあるようにステロイドを使用し身体を大きくし、その弊害がレスラー人生、そして命そのものを縮めてしまいました。
しかし、彼のファイトスタイルは未だに多くのジュニアヘビーのレスラーのお手本であり永遠に生き続ける事でしょう。
さらば爆弾小僧!
安らかにお眠りください。

何やら順番が狂った事をお詫びします。

by回転エビ固め

風邪にはご注意を!

やっぱり気を抜くと風邪を引く、ってのは本当なんですね。

 

ここ何週間か個人的にイベント目白押しで、気持ちも緊張していたのですが、

終わったとたん、糸が切れたのか、子どもに布団を奪われ、気づけば風邪っぴきになっていました。

最近は咳が長引く風邪が多いようです。

みなさま、ご注意を。

 

しかし、そんな風邪と引き換え?に、

イベントをメディア等で取り上げて頂きました。

岩船の明るい話題に少しでも貢献できていればいいなあ

 

※いわふねバルの際、チャイナタウンさんに「これでまたブログの写真ネタ増えるねグッド!!」と言っていただきました。

嬉しかったのでバルの写真を、と思いましたが、HDDから選んでレタッチしてアップロードして、、、が体調的にできそうもないので、また機会があったときにしますー

 

by 赤色デザイン

2018.12.10

雪ダルマ

先週末の初雪から、週間天気予報にも雪ダルマが増えてきた。

雪はキライじゃないけど...

除雪車が置いていった雪との闘いが始まる...

あっ、消雪パイプの水もやだなぁクルマが黄色くなっちゃうし...

今シーズンは、どんなかなぁ。

by スパカリ

2018.12.09

シリコーン洗車その後の巻

ついこの前までセミが鳴いてた気がするのですが、昨日から雪模様となりましたね。

さて、先回ご紹介させて頂きましたシリコーン洗車ですが、その後どうなったかご報告致します。

まずボディ塗装の艶と撥水性は申し分なく、樹脂部の艶はギラギラからしっとりへと落ち着いた風合いに変化しました。

オイルですので雨で一気に流されるかと思っていましたが、素材への定着性も良好。

フロントガラスは油膜にならず「ガ〇コ」を塗布したのと同様で面白い様に水滴が転がります。

定期的に使い続けると、ボディの鉄粉も取れ易くなるそうです。

そんな訳で、youtubeで話題のシリコーン洗車ですが、私的にはこれ一本で車の全ての素材に使用出来ますので、極めて優秀かつ効果的な洗車方法だと感じました。

興味をお持ちの方には写真のオイルを小分け致しますので、ご遠慮なくお申し付けください。

これにて今年最後の投稿となりますが、一年間皆様には大変お世話になり誠にありがとうございました。

年末年始と火の用心をくれぐれもよろしくお願い申し上げます。

by たまぐち

2018.12.08

師走

あっと言う間に今年も残りわずかです。今年一年を振り返り来年は更に良い年になるように努力したいと思います。 来年は、平成最後の年ですね!皆様にとって良い年になりますように。合掌

 

ps    長年のにね夢だった魚を入手!

by 影武者

2018.12.06

おやじギャグ!

先日、夕飯を終えて、テレビを観ていたら、

 

なぜ中高年は、おやじギャグを言うのか?みたいなことをやっていて、

 

バナナを食べながら、ボ~っと観ていました。

 

 

それによると、

 

若い時には、ギャグを思いついても、それを前頭葉が抑えて、口に出すことはしないが、

 

年齢を重ねることで、ボキャブラリーが増えるため、側頭連合野が発達して、ギャグを生み出す能力が向上するが、

 

逆に、前頭葉が衰えてくるらしく、ブレーキが効かずに、つい、おやじギャグを口に出してしまうのだとか…

 

 

 

ふ~ん・・・と思い、

 

洗い物をしている妻に「そんな!バナナっ!!」と叫んだら、

 

見事に完全スルーされました……

 

僕も、かなり前頭葉が衰えて来ていると感じた、食後のひと時でありました。

 

 

 

by質実剛健

2018.12.05

年月

今年70歳の沢田研二さん(元タイガース)は、コンサートに7000人も(?)集まって
来年70歳の矢沢永吉さん(元キャロル)は、コンサートに今も5万人も集まったそうで
郷ひろみさんは生きていますが、西城秀樹さんは今年亡くなってしまいました・・・。

様々な生き方があるとはいえ、10代~20代の頃の彼らのカッコイイ姿を知っている人にとっては
時の過ぎるのは本当に早く感じると思います。(ジュリーの体型と白髪にはビックリでした)

(生存している)3人は、今も現役で頑張っていますが・・・あと10年もすれば・・・?

これを読んで笑ってしまいそうですが・・・

永ちゃんも10年後に「やっちゃえ〇〇!」なんて言いながら?道路を逆走するのでしょうか?

 

 

今から20年以上も前のこと

「子供叱るな来た道だ、年寄り笑うな行く道だ」

と、今時期の忘年会シーズンに、宴会場で席を隣り合わせした
上町の高山建具さん社長に教えてもらったのを思い出しました。

 

のちに、この言葉は故永六輔さんが言った言葉と知りました。

これからの人生を思うと様々な困難が来ると思いますが

「上を向いて歩こう」と思います。(これも永六輔さん作詞)

 

因みに、永六輔さんの「尺貫法復権運動」があったからこそ、私たちの業界(着物などもそうですが)成り立っていると思うと、永六輔さんって、本当に凄い人だったんだ!と改めて感じます。

リンク先にも書かれていますが、永六輔さんは浅田飴舐めてるだけの人じゃなかったんですね。

 

訳の分からない内容になってしまいましたが、これで私の年内のブログ当番を終わりにします。

少し早いですが、来年は(も)皆様にとって良い年に成りますように。  By Forester

2018.12.04

命日

今日12月4日はフランク・ザッパ師(Frank Zappa)の命日。
1993年に52歳で亡くなりました。
以来、毎年この日はザッパのレコードを聴いて追悼しています。
(下の写真は当時のスポニチの記事です。)

とは言うものの師の場合は、亡くなってからも、毎年すごい数のレコードやらCDやら、
はたまたDVD-AUDIOやUSBといった最新のメディアでも新譜(!)が発売され続けているので、
全然亡くなったという気がしません。(新譜とは、つまり未発表音源のことです。)

たぶん、現役のどのアーティストよりも年間の発売数は多いと思います(笑)
現在は通算111枚目のオフィシャルCD(7枚組!)が最新盤です。

先ほどオフィシャル・サイトを見たら、
「来年はとんでもないツアーをやるから覚悟しとけ!」と脅かしのような予告が出ていました。

もちろん、オレはとことん付き合いますからね、先生。

by ほでら

Next »