Home > 4月, 2020

2020.04.30

蜩ノ記

最近、よく本を読んでいます。

 

今まで

買ったけど読んでいなかった本が結構あり、

時間が出来たので、文字通り、読み漁っているところです。

前回、

北方謙三「水滸伝」を紹介いたしましたが、

今回は、

葉室麟「蜩ノ記」を紹介させてください。

この物語は、ある事件により十年後、

切腹を命じられた男(戸田秋谷)とその家族が、

何を思い、人としてどう生きていくのか?

さらに、

その監視を命ぜられた男(檀野庄三郎)が、

彼の清廉さに触れ、無実を信じるようになる。。

 

読んでいて、

「日本人の美徳」を

今一度、教えてもらったような気がします。

そして、

イロイロな不条理と闘う勇気をもらった気がします。

 

これもまた、感涙の時代小説で、

普段、時代小説を読まない人にもオススメしたい本です。

 

 

 

by Mahalo

2020.04.29

耳不順

十進法である十干(じゅっかん)
甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸(きのえ・きのと・ひのえ・ひのと・つちのえ・つちのと・かのえ・かのと・みずのえ・みずのと)と、
十二進法である十二支(じゅうにし)
子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥(ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い)の組み合わせが干支(えと)
十二支だけを「えと」とするのは本来誤り。
古代の中国で方位や時間を表すのに用いられ日本に伝わった。

今日は癸寅(みずのえ とら)
今年は庚子(かのえ ね)
十と十二の組み合わせで60通り。
60年で元に戻る=暦が還るから「還暦」

私は二日後に還暦を迎えます。

60歳を「耳順」(じじゅん)とも言います。

これも中国発、孔子の論語から

「吾 十有五にして学に志し 三十にして立ち 四十にして惑わず 五十にして天命を知る 六十にして耳順(したが)い 七十にして 心の欲する所に従いて矩(のり)を踰(こ)えず」

私は15歳で学問に志した。30歳で自信がつき自立できるようになった。40歳で心に惑いがなくなった。50歳で 天の使命を自得(じとく=知り得るようになりました)。60歳では耳にどんな話が聞こえても動揺したり腹が立つことはなくなった。70歳になると自分が行うすべての行動は道徳の規範から外れることはなくなった。

15歳を志学(しがく)、30歳を而立(じりつ)、40歳を不惑(ふわく)、50歳を知命 (ちめい)、60歳を耳順(じじゅん)、70歳を従心(じゅうしん)と呼ぶ出典です。

タバコもやめず、マスクも着けず、行きたいところに行く。

動揺もするし腹もたてるけど、面倒だから大抵ほったらかし。
これでは耳順じゃなくて馬耳東風。

 

所詮、孔子の如き聖人君子には憧れていませんから。

by 転がる石

2020.04.28

コロナ倒産ではなく。

近頃コロナでの倒産が目に付くようになりました。
主にサービス業ですけども。

当社の場合は。。。

コロナではなく、人材不足で廃業の可能性が高いです。
それも近い将来。

電気工事業界への新規従事者が中々伸びてきません。それはどこの業種も同じではありますが、
当社のような中小零細企業は人の入れ替わりが上手くいかないときや仕事がなくなると直ぐに窮地に陥ります。
幸い、地元企業様や顧客様のお陰で何とか仕事させてもらっていますが、人の入れ替わりが上手くいっておらずちょっとマズイ状況です。

数年と言わず、この1~2年で何とかできなければ覚悟を決めなければいけないかもしれませんねぇ。
誰か暇そうな人か、仕事探してる人が居たら教えてくださいw
まずはアルバイトからでもどうぞ♪

by NS!-G

2020.04.27

今は辛抱…

新型コロナウイルスの感染拡大から2か月くらい経ちました。2月中頃は他人ごとで、そのうち収まるだろうと軽く考えていましたが…そう簡単ではなかったです。

自分は外出するのは仕事関係で必要最低限だけの時だけするようにして、そのほかは「こんなに家でのんびりできることもないから普段はあまりできないことをやろう」と昔読んだ本を読み返したり、撮りためてそのままになっていた番組を見たりしています。あとは「コロナが終わったら何しようかな?」と明るく前向きに考えるようにして暮らしてます。(商売のことを考えると頭が痛いですが…監禁されてるわけではないのでいつでも外に出れますしね)

前回のブログ当番の時に「今は我慢…」と書かせてもらいましたが、「我慢しろ」と言われると人間は我が強いから我慢がすごいしにくいそうです。我慢しろっていわれると、我が出るからすごく辛くなる。

一方で人は辛抱はできるそうです。辛抱を漢字で書くと『辛さを抱く』って書きます。なので辛抱しろって、辛さをぎゅっと抱きしめればいいのだそうです。そう言われると辛抱できる感じがしますね。(石倉三郎さんの著書の言葉を、貴理子さんがテレビで紹介していました)

なかなか終わりが見えませんが…スペインでは107歳のおばあちゃんが100年前のスペイン風邪と、今回の新型コロナウイルスの両方を克服したなんてニュースもありますので、明けない夜はないと思って行動を考えて、もうしばらく引きこもり生活で辛抱しましょう。

今の状況にちょうどいい歌詞の替え歌動画もあったので、紹介しておきます。

今日も運動公園に集まっている人たちがいました。行動を変えてほしいです…

去年の今頃は平成から令和へ改元で日本中盛り上がっていたのに…岩船提灯行列の準備でバタバタだったのに…兎にも角にも、1日も早い終息を願うばかりです。

byビタミンQ

 

2020.04.26

血圧

最近コロナで仕事が落ち着いていますので血圧を測っています。

 

上が140から150くらい、下が90から100位。

 

まだ薬は飲まなくていいと思いますが・・・。

 

火曜日4696さんと医者に行ってきます。

 

by第4走者

2020.04.25

コロナウイルス

どうにかならないもんでしょうか。。。。。。

はやくワクチンができることを強く願います。

そしてそのワクチンが1秒でもはやく全世界にいきわたることも同時に願います。

 

早くその日が来ますように。

 

 

by イワフネきのこ園

2020.04.24

一日が早い

 

風疹の抗体検査(無料)を受ける為、30数年ぶりにあ〇斎医院へ行ってきました。

採血をされて、数日後に結果を伺いに行きました。

 

 

 

 

 

 

 

何かよくわかりませんでしたが、結果オーライでした。

 

by 四六九六

コロナ

非常事態宣言が発令中ですが…

本当に、世の中非常事態です。

感染のリスクも勿論大変ですが、社会も経済も学校も医療機関も本当大変です。

今のところ、収束の目処もたちません…

このままでも大変ですが、村上市内でも感染者が出たら… 尚更大変です…

命も健康も生活も仕事もヤバイです。

今、出来る事…

自分が感染しない。

人にうつさない。かな…

なるべく、人と会わない。動かない。

今は、我慢の時…

うちの商売だって本当大変です…

早く、平和な日々に戻って欲しいです…

by  チャイナタウン

2020.04.22

桜も散り際

 

 

 

 

 

 

道元池

すすきが池

ホテルすずきが池の廃墟

 

4月19日の日曜日は岩船神社~諸上寺公園~道元池~すずきが池を散歩しました。

もう今週末には葉桜かな~?

 

byブリキ男

2020.04.21

ガッサガサだは

毎年、
冬になると手荒れがひどいんですけど、
この時季には、回復してくるんですよね。
しかし、
どこへ行っても、アルコール消毒、
帰ってくるとまた石鹸で手洗い、
さらには、漂白剤を使うことも増えて、
あああああー いつまでも治らねねっかーー!
ハンドクリーム塗っても、また手洗い、
ガッサガサだはー

by マイケル

Next »