« | »

2017.05.24.

散歩写真

先日、子供達とぷらっと散歩に出かけました。

五月晴れというには暑すぎる陽気の中、向かったのは海岸方面。

海の透明度は今の時期が抜群ですね。

セナミスミレも可愛らしく咲いています。

 

今から90年ほど前、植物学者の牧野富太郎博士が瀬波海岸で見つけたことから、セナミスミレと名がついたとの事。

一般的によく知れているイソスミレとは似て非なるスミレで、貴重なんだそうです。

 

鮮やかなハマナスは青い空と海に映えます。

毎日見ているのに、それでもカメラに納めたくなる岩船の景色。

スマホでも十分画質はいいし、アプリで簡単に画像を加工できるので写真素人でも楽しい(^^)

 

でも、いつも思うのは、やっぱり肉眼で見る美しさにはかなわないという事。

漁船の低いエンジン音や潮の香りは画像では伝わりませんから。

 

夏に向かい、これから良いシーズンです。

沢山の方に岩船に来ていただき、五感で岩船を楽しんでいってもらいたいものです。

byモノポール

トラックバック URL

コメント

牧野博士が瀬波に来てたとは!岩船の風景いいなー。絵に描きたい。リヤカーが、いいアクセントになってる。

ぢぞまぢかな?

いいコースですね〜。
今時期だと バーベキューしてる人達も
いるので、いいニオイします(笑)
ビールも 美味しそうに 飲んでるし。
その横を ゼェゼェいいながら
へっぴり腰で 走ってます(笑)

>>北斎さん
牧野博士ご存知なんですね!私は恥ずかしながらセナミスミレを通じて初めて知りました。可愛らしくて好きな花です(^^)
写真は岸見寺町です。漁師さんが網仕事をしてたり、お母さん達が魚を干してたり、いい雰囲気です(^^)

>>ミルマスはなさん
わかりますー!いいニオイしますよね!
真夏の暑い時期に、楽しそうなビーチを汗ダラダラで走ってると
なんか自分が変態かのように思えてきます笑

先日はありがとうございました。
良い写真ですね~。
東京にいた頃、こういう写真がとても郷愁を誘ったものです。
遠くにすんでいる方は、とてもうれしく思うんじゃないでしょうか。
誠にありがとうございます。

がんげぢ。玉寿しの裏の次の小路かな?

よーげぢ、みっけぢ、よごしん、あちゃまぢ・・・

どうやら岩船人は4個の音しか発声したくないみたいですね。
例外は、しんでんまぢぐらいかな。

>>MAHALOさん
こちらこそありがとうございました(^^)
大きい道は変わっても小路や自然は変わりませんからね。
懐かしんでくださる人がいたら嬉しいです。

>>転がる石さん
そうです!まさにその小路です。この写真だけでよくわかりましたね。
さすがです(^^)

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.