« | »

2011.11.30.

定年

誕生日(30日)に際して行われた秋篠宮殿下の記者会見についての報道から

来月で78歳になる天皇陛下の公務について
「定年制というのは、やはり必要になってくると思います」と述べ、
公務を一定の年齢で減らすことの議論が必要との考えを示した。
皇族が「天皇の公務の定年制」に言及したのは極めて異例・・・

「異例」だけでもインパクトあるのに「極めて」とかぶせるあたり、
マスコミのあざとさには鼻白みますね。
まったく窮屈なことこの上なく、皇族の方々は誠にお気の毒であります。

女性宮家創設の問題にも何気に触れておられますが

「皇室を維持するには一定の数は当然必要」と語り、
制度論は国会の論議に委ねるとの基本姿勢を示した上で、皇室の将来について
「私もしくは皇太子殿下の意見を聞いてもらうことがあっても良い」・・・

えーっ! 聞いてもらってないの?
ご自身の人生そのものに関わる問題を、本人の意見も聞かないままに
他人がとやかく議論すると言うのは、さぞかし面白からぬことでしょう。

皇族方だって人間なんだから、もっとオープンな発言を許してあげていいのにね。
できることならボウリング大会に参加してもらって、
殿下は先にお帰りになってもいいから、妃殿下にはカラオケまでお付き合いいただいて
「だいじょうぶだでん。ぜったい誰ってもに言わねかで・・」と
本音トークをしてみたいもんです。

規制すべきはヒステリックな報道側なんじゃないの?
某沖縄防衛局長は更迭されて当然なんだけど、理由は「不適切な発言」だけで十分。
わざわざ「沖縄の辛い事件」を持ち出すまでもないだろうにね。

逸れましたが、天皇の定年。65歳くらいでどうでしょう?
退位後は存分に好きな学問研究でもしていただいて。

それに比べて私の周りでは、「そろそろ身を引いた方がいいのに」
と思われる大先輩方がバリバリがんばっていて、
ちょっと困ったりしております。

byガンダルフ

トラックバック URL

コメント

一昨日、BOSSの名前がなかったけど、内容からしてBOSSさんだし、そしたら明後日が当番と思い、今日見たらやはりガンダルフさん。
お決まりのが届きませんけど(^.^)

いつか来た道、やがて行く道、と言いますが… 

自分を律していかなければと思います。

皇室にも 「シニア倶楽部」 をつくるとか(汗・・)

もしくは、「明日の皇室を考える会」 をつくるとか(ド汗・・・)

BOSSも名前忘れて・・・ シニア倶楽部に半分入会?(ヤバツ)

天皇陛下はものすごい激務なのだそうです。
昭和天皇に比べても、公務の数は激増しているようですし。
公務の「定年制」は、陛下のお身体を案じれば当然のことかもしれません。
(この写真、どこ?)

秋篠宮様は、御立派に成長中な印象を受けますねーそれに比べて皇太子殿下はどうも・・・「雅子が・・」ばっかりで寒心に堪えませんねぇー村上ゆかりの小和田家が皇室をダメにしている!とまで一部では言われてます。あのデヴィ夫人は皇室を憂いて「皇太子のリコール署名運動」まで始めています。

私もおととしの全国豊かな海づくり大会では、朱鷺メッセに来場された天皇陛下を生で拝見しただけで、感動と衝撃が体を包みました。
本能で「天皇陛下!万歳!」とシャウトしてました。やっぱり天皇陛下や皇室の方にはあの位のオーラが欲しいなぁー

それとマスコミはダメダメだなぁー特に朝日新聞、テレ朝は最悪だけど、他も駄目だなぁー新潟日報も駄目だし・・・

webで拾った写真です。スミマセン…

皇室以外にも昔から「十六菊」を家紋にしている家もあるようですが、
そういう由緒正しい家を除いて、
にわかに、みだりにこの紋を使用するのは止していただきたいと思います。
(俺もシニア・・・汗)

天照大神から連綿と続く、世界最古の王家でありますから
オーラに包まれているのは当然のことであります。
東宮家(皇太子家)に男子のお子様の無い現状では
秋篠宮悠仁親王こそが「日継ぎの皇子」(ひつぎのみこ)で、
「健やかなご成長を」と願うのが、健全な日本国民の精神です。

発一さんには、そこも絡んで当然だけど、
妃殿下とのカラオケの方に絡むと予想してましたが、
ハズレてしまいました(・・爆)

靖国神社の扉の写真ではないかなぁ。去年、母と一緒に出掛けて、この前で記念写真を撮りました。金ピカで大きな紋です。

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.