« | »

2018.01.16.

転がる石さんが、「道とは何か」とブログでお書きになっていました。

 

何気なく「道」を日常的に使っていますが、

改めて、「道」ってどういう意味なんだろうかと思い、

辞書を引いてみました。

① 人の通行するところ。経過する間。通りみち。

② 人の守るべき義理。宇宙の原理。教え。

 

「道」と「教」の違いは、私にはよくわかりませんが、

昔、

「人としての道」を間違えるなと、

上司に言われたことを思い出しました。

(あくまで、仕事の上での話です。)

そして、

ある著名学者の言葉を引用して、こうも言いました。

「人は、人の不完全なることは許す。しかし一つの欠陥だけは許さない。

それは、真摯さの欠如である。」

 

 

昨日、岩船神社の前を通ると、鳥居から続く社までの石段。

しっかり、「道」が出来ていました。

 

by Mahalo

トラックバック URL

コメント

うわ~、すんげゆぎ!こっちどは、おおぢがいだ。さぁんびろなー。

ドラッカーですね(^^)

誠実であり正直であり続ける。
そして一貫性を以ってことに挑む。

希望を配るリーダーで在り続けたいですね。

昔、岩中PTA会長をしていたとき、卒業式の祝辞で、

宮里藍さんが初めてアメリカツアーへ挑戦するときに行っていた言葉

「意思あるところに道はある」を贈ったことを思い出しました。

その時の卒業生、きっと誰もこのことを覚えていないだろうけどね(笑)

北斎さん。
コメントありがとうございます。
この2,3日、雨でだいぶとけました。
東京はいかがでしょうか?

質実剛健さん。
コメントありがとうございます。
さすが。勉強されていますね~。

一生懸命、そして、愚直に仕事をされてる方々が報われる。それが大事ですね。。

だいだらぼっちさん。
コメントありがとうございます。
素晴らしい言葉を贈られたんですね。
深い言葉です。モチベーションが上がります。
ありがとうございました。(^-^)

快晴☀です!

北斎さん。うらやましい限りです。

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.