« | »

2018.09.10.

断捨離 出来ず…

 

先日、嫁と二人で部屋の片付けついでに「断捨離」せねば!

と長年捨てられずにいたものを、ごみ箱へと投げ込んでいたのですが、

嫁がタンスの奥から、亡くなったお爺さんに入学祝に貰った腕時計を発見してしまいました。

 

電池が切れてから20年近く、ほったらかしにしていたそうなのですが、タイミングよく上町の時計屋さんにお会いしたので電池交換をお願いしました(さすがY平さん、当時の販売価格もバッチリ当てました!)。

 

数日後、また時間を刻みだした時計を見たら、

止まっていた時計の針が動き出したのと一緒に、止まっていた時間も動き出したような気がしました。

 

いつのまにか形見のようになってしまった品物…

「断捨離」とはいかなかったようです。

 

 

by823

トラックバック URL

コメント

これは捨てられない

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.