« | »

2020.08.06.

8月6日

今日8月6日は、広島に原爆が投下された日です。

高校の修学旅行で、広島に行き、原爆ドームを見学し、被爆者の話を聞きました。

あのとき、子供ながら戦争の悲惨さを痛感しましたが、それほど自分事としてとらえてはいませんでした。。

しかしながら、

大学院時代の友人の母が被爆者で、彼女の壮絶な体験を伺って以来、今日という日が他人事には思えず、

犠牲者への弔いと、平和への感謝をこめ、毎年、祈りを捧げています。

 

「相手の立場を考え、相手を尊敬し、違いを認め合う。」

 

この何年かよくダイバーシティーという言葉をよく目にしますが、

そういう社会の実現は、実はなかなか難しいのかもしれません。。

でも、

高い壁だからこそ、登り甲斐があるのだと思います。

 

by Mahalo

トラックバック URL

コメント

習やトランプを見ればわかる。
為政者は人々のためでなく、自分のために世論誘導する。
マジョリティーの迎合が戦争につながる。
ジョンレノンのイマジンや、ブルーハーツの青空を大きな声で歌いたい。

アメ公の戦争犯罪。

転がる石さん。
いつもありがとうございます。
「生まれたところや皮膚や目の色で、一体この僕の何がわかるというだろう〜。」
大好きなフレーズです。(笑)

北斎さん。
おつかれさまです。
人の命をうばうコトがどんなコトなのか、今一度考えて欲しいものですね。。

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.