« | »

2012.10.27.

粟島へ行ってきました

早いものでお祭りから1週間が経ちました。お祭りの準備、後片付けの時は半袖でしたが…いつの間にかすっかり寒くなりました。もうそろそろコタツの恋しい季節です。

 

お祭りの前になりますが、仕事の関係で粟島へ行ってきました。なかなか行く機会がないのですが、2年ぶりの訪問です。

 

この日は台風が近づいていましたが、なんとか船酔いせずにたどりつきました。

 

 

 

仕事はあっという間に終わり…島内を案内していただきました。こんなに綺麗な海の景色なのですが…

これでも海洋汚染が進んでいて、海藻がほとんど生えていません。海藻が育たなくなったので、海藻をエサにしているアワビやサザエの数も激減しているそうです。

(民宿や食堂などでは、「小さすぎて恥ずかしい…」と、あえてサザエを出さないところもあるそうです)

 

そして粟島と言えば定番の『わっぱ煮』 (タイミングを外したのでグツグツしてません…)

鯛やカワハギがたっぷり入って具だくさん、美味しかったです。

このほかにもジャガイモとタコの煮物『イモダコ』や尾頭付きのタイ、ぎんば草など島の食べ物を頂きました。

粟島ではお米以外はなんでも作れるそうです。(昔はお米も作っていたそうですが、新潟地震以降は田んぼができなくなったらしいです)

 

オフシーズンだったので空いていましたが、時間のない中でタコ採りを経験させてもらったり、最後には温泉にも入ってきました。日帰りの強行軍でしたが、粟島を堪能してきました。こんなに近いのになかなかいく機会がないのですが…できれば一泊で行きたかったですね。

byどぜう

トラックバック URL

コメント

私はいまだに粟島も佐渡も1度も行ったことがありません(汗)
今度是非共粟島に行って見たいものです!

粟島はいいところですよ。5月の島開きの後くらいがいいシーズンらしいです。是非とも行ってみてください。

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.