« | »

2012.11.29.

毎年恒例?

今日は、先週の木曜日から続いて岩船小学校の4年生学年行事である塩引き鮭づくりを体験してきました。

息子が小学校に上がって毎年恒例のこの行事のことを知ったとき、正直めんどくさそうだなぁ・・・

なんて思っていたのですが、やってみるとこれがすごく楽しかったです。

私が小学生の時は、このような授業はなかったので今の子供たちは、めぐまれてるなぁと思いました。

自分たちの手で造った鮭を食べられるのは、天候によりますが一週間からもう少し後だそうです。

しょっぱすぎたり、味が薄かったりするかもしれないですが、食べられる日が待ちどうしいです。

by ハルサク

トラックバック URL

コメント

岩船漁協の全面協力で行われる塩引き鮭作りですが、うちの長女(現在25歳)の頃は無かったと思います。次女(現在大学4年)と三女(現在大学1年)は作りましたよ(^◇^)
だから10年以上続いていることになりますね。1人に1匹ずつ当たるのがすごいですよね。よその小学校ではグループに1匹とからしいですから。
しかも参加費も塩の代金程度だったように記憶しています。まさに、岩船の子供たちの為に、岩船漁協の大サービス!!ということですね。
有り難いことです。

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.