« | »

2013.04.27.

じぇじぇじぇ!

連続テレビ小説「あまちゃん」が面白い。
あまちゃんは、東京の生活になじめず、自分らしさを見失ったヒロイン・天野アキが
母親の故郷・東北の田舎町に移り住み、海女を目指す中で本来の成長を取り戻していく成長物語。

ヒロイン・天野アキ役の能年玲奈のピュアさがいい。東北弁がとってもいい。
母親・天野春子役の小泉今日子、祖母・天野夏役の宮本信子はもちろん、脇を固める個性的な俳優陣がみんないい。
個人的には、若き日の春子の回想シーンで登場する有村架純が本当に若い頃のキョンキョンに似ていて凄くいい。
そんな回想シーンで80年代のアイドル達の当時の映像が流れるのがいい。
何と言ってもこれだけのキャストの良さを引きだし、リズミカルで見る者を飽きさせない宮藤官九郎の脚本がいい。

長々と書いたが、久しぶりに次回を早く見たいと思わせるドラマだ。
そう思って見ているのは私だけではないだろう・・・

byスター☆誕生

トラックバック URL

コメント

そう思います。

おもしろいですよね!毎日録画して見てます。
アキと春子が散歩するシーンで、春子(キョンキョン)が「モニカ」を口づさんでいたのにはしびれました。
海女のみんな大好きです。
美保純、いくつになっても可愛い~。

>こーちゃん
ありがとうございます^^

>ラー定さん
細かい所までしびれさせてくれるのはクドカンならではですね!
自分は春子の部屋にあったジャガー横田のレコードがツボでした^^
美保純演じる美寿々さん・・・
今日は結構きわどいカッコウしてましたね^^;

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.