« | »

2013.09.27.

99年前のこと

情報掲示板でも書かせてもらいましたが、
来年は岩船町駅開業100年だそうです。

駅が出来たのは1914年(大正3年)11月1日、
この年の6月1日には中条駅が開設されたようです。
岩船町駅がなぜあんなに遠くの場所にあるかについては、
皆さんも多くの話を聞いてきたことと思います。
港町ゆえの選択について、きっと出版されるだろう文集に、当時を知る方が詳しく書いてくれるでしょう。
また、おそらく開かれる記念式典で、配布される資料にも記載があるのでしょう。
しっかり読んで勉強したいです。

そこで調べました! 2014年に100年を迎えることがら。
調べなくても最近よく聞く、宝塚歌劇団誕生、
チャールズチャップリン映画デビュー、
記念映画(ラブストーリー)が予定されている東京駅開業、
鹿児島県が今から力を入れている桜島大正噴火など。

そして第一次世界大戦勃発。
歴史ってすごいです。

By ゲン

トラックバック URL

コメント

神林支所?で企画か~。

名前からして僕たちの駅と思っていたけど、
西神納地区の人の方が思い入れがあるかもね。

そうそう、そうなのよ。
不便だとばかり思っていたのに、
神林地区の人から目から鱗の使い方を聞いたよ。
(ここでは書けません^^;)

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.