« | »

2014.04.25.

おもしろレシピ

パッと見、よくあるフツーのレシピ本。

111

カフェ系メニューのレシピも豊富で、おっしゃれ~。

なになに、「ひき肉と二ラのオイスター炒めと豆腐のっけ丼」?

美味しそうじゃな~い、とレシピを見た。

 

作り方

①豆腐は重石をして20~30分水切りするか、ペーパータオルに包んでレンジに2~3分かける。

か、もう、水切りとか気にしない。

 

ほぉ~大胆!

更にレシピは続く。

 

②豆腐に塩を両面振り、片栗粉をまぶし、サラダ油で両面こんがりと焼く。

ほんまは6面焼いた方がいいんかもしれませんが、崩れそうで怖いんで2面で勘弁して下さい。

 

勘弁するっ!

 

また、あるレシピ。

「めっちゃやわらかいラフテー・タイタニックレシピ」

(タイタニックレシピ??)

 

作り方

①タイタニックのビデオ前編をセットする。

②豚バラを鍋に入れかぶるくらいの水、調味料を入れる。沸騰したら弱火にし、ビデオをスタートさせる。

③ジャックが唾を飛ばしているシーンで水を足し、ローズが踊り狂っているシーンで水を足し、ジャックがローズの裸体を描いているシーンで水を足し、船が沈み始め前編が終了したら火を止める。

④豚肉を3~4つに切る。茹で汁はざるでこしてとっておく。

⑤鍋に焼酎を入れて煮立たせる。茹で汁に調味料を加えて火にかけ後篇をスタートさせる。

⑥煮立ったら豚肉を入れ落とし蓋をして弱火にする。何度か豚肉を裏返し、上流階級がボートに乗り込む頃に出来上がり。 ※ローズが笛を必死に吹く頃には丸こげです。

 

斬新!!

 

こんなレシピ本があるとは。

いやー、衝撃でした。

今月第四弾が発売されたという、人気シリーズのようです。

料理の勉強したわけでもなく、主婦の経験もないという関西の女の子が始めたブログがもともとの始まりだそうで。

書籍化にあたり随分ちゃんとしたレシピに変えたそうで、本家のブログはもっとざっくり、ボケ・突っ込み満載で面白いみたいです。

 

そう言えば、先日のうちのホワイトボードもなかなかインパクトありました。

11

12

塩時間忘れてました、って・・・。

母ちゃん、相変わらずテキトーだな!!

 

byラ―定

トラックバック URL

コメント

タイタニックレシピ最高!

岩船でもたくさん作りましょう。

「上町帰りレシピ」

お囃子が始まったらカップ麺にお湯を注ぐ。
3曲大声で囃したら出来上がり!

(料理の知識がないのでレシピが作れない!)

レシピ面白い!
けど、お母さんが一番面白い(笑)
ラー定さん母で、レシピ本作りますか?

横新町の「通り」が、ちょうど3分です。

カップラーメンのタイマーに一曲どうぞ。

>>ガンダルフさん、バーバリアン1号さん
①鶏ガラ、野菜類を鍋にいれ水を張る。
②写真撮影を終え、いよいよ町内出発となったら火をつける。
③神社に詰めたあたりで灰汁をとる。
④極弱火のまま煮こみ、昼のままあがりで水を足し、提灯を付けた頃水を足し、夜のままあがりで水を足す。
⑤じっくり煮込んだ特製スープの出来上がり。
ラーメンタイムを満喫してください。

>>グレートはなさん
〆サバ、たまに「酢に漬けすぎました。」と値下がりしたりします^^;
うちの母ちゃんはレシピ無理でしょう~。なんせ基本計量しませんから。
たまに干物の塩加減とか聞かれてますが「舐めでみで、しょっぺくれ。」と答えてます(笑)

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.