« | »

2015.08.27.

風車が観光資源!

まずもって太平洋側に出張していて時差ボケでアップ時刻を誤りました。

ごめんねー

 

観光バスの目的地は鹿島臨海工業地帯

下の神栖市の観光ガイドブックの表紙には風車群!

DSC_0486~2 (640x360)

下の観光チラシにも風車群!

DSC_0487~2 (640x360)

下の計画で来年からは洋上風力発電所を着工、再来年に完成、発電開始、早っ!

この時点ではアジア最大級の20基!

岩船沖の44基の半分以下の規模なのに・・・

 

DSC_0488~2 (640x360)

下の画像が今の時点では国内最大級の洋上風力15基、沖合50m・・・岸壁から橋で渡れる・・・

感覚的には海岸風力?

手前の岸壁も観光資源に活用(壁画のキャンバスに開放)

DSC_0475 (360x640)

発電事業者の話では、日本中から視察者がひっきりなしにやってくるとのこと

観光資源としても大きな貢献、殺風景な工業地帯に観光客が押し寄せる

僕らも食べて飲んで泊まってお土産買って地域貢献

先進地になれれば魅力は大きい

風車せんべい、風車まんじゅう、風車ラーメン、とかなんかに便乗したいなー

はーよ出来ればいやんにー

 

BYトシちゃん

 

 

トラックバック URL

コメント

視察研修!!お疲れ様でした!!
地域住民のお話等は聞けませんでしたか?
岩船地域も早く着工!!完成できると良いですが!!
おっと、、、反対派の方も居るかもしれませんね、、、
何事も100%賛成では行きませんが、、
地域住民のために結果的に良い方向で、、

孫三郎の孫さん、クイックレスポンスあっざーす。
地域住民・・・飲み屋に勤める地元住民の話ですと
「貧しい殺風景な砂浜がコンビナートで豊かになって、
風車で観光客もやってくるようになった。
健康被害は聞いたこともない。」とのことでした。
発電事業者も「クレームは年に1件くらい」
「(もともと工業地帯なので)景観への心配や苦情はない」
だそうです。
善は急げ!ぜひともスピードアップして推進しましょう

伝統と革新!歴史と未来が調和...良いコピーだね。

ストラバンさん、そーなんよーよくできたコピーだよねー
写真の香取神社もいいけど、岩船神社も立派だよねー
(ソーラーパワーの次はウィンドパワーの看板も考えておいてね)

でかっ! 実物も見てみたいです

北斎さん、上の画像は普及品の2メガで直径86m
日立が開発中の5メガの初号機(エヴァンゲリオンっぽい)も鹿島で見学しましたが、直径126m!公式の野球場がすっぽり収まります。

何~~!!!
5メガワット級が日本製で?!日立開発?すごい!!
1基5000キロワット×20基=100000KW
原発が100万KW(平均)だから、風力も安心きれいで追いつくね!!
風力!!推進!!

孫三郎さん>洋上はデカければデカいほど稼ぎますので、三菱重工ヴェスタスは7メガを実験中だそうです。開発のスピードが半端ない!ダイナミックな市場ですねーまさにフロンティア!

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.