« | »

2015.12.28.

スリにご注意!

テレビを観ていたら
アメ横で「スリ」被害の報道をしてました
思い出したのは数年前の香港旅行の出来事です

 

旅行会社の企画物で
いわゆる団体さまパック
ほとんどがおっさん連中で
ゆる~いツアーです

 

そして
初日の一発目の観光地は黄大仙という有名な寺院です

Wong-Tai-Sin-Temple_01-534x355

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガイドさんがしきりに「スリ」がやたら多いので
十分注意してくださいと言う
何やら中国本土からわざわざ稼ぎに来る輩がいるとか

 

到着すると、まずはその寺院の大きさにびっくり
街中にあるにもかかわらず、
観光バスが何十台も駐車して、たくさんの観光客
入場門から、なかなか前に進めないほどの人の波
我々一行もカメラ片手に少しづつ少しづつ進み始めました
すると!
なにやらズボンの前ポケットに違和感
無意識に触ると、それまで入っていた財布が無い!

えっ!?
とっさに後ろを振り向くと中国人と目が合う
瞬間的にコイツだっ!と思い、そいつが腕に掛けていたコートを払う
すると、いきなり何かを投げた
バウンドする俺の財布・・・
くっそーと思い、財布を拾い上げ振り向くと
仲間と思われる奴らと人波の中へトンズラ・・・

俺がジャッキー・チェンなら追いかけて
得意のカンフーパンチでやっつけてやるのに!
しかし・・・
呆然と立ち尽くす俺に
周りの人たちの視線が痛いだけでした・・・
生まれて初めてスリにあい
ガイドさんから「あなたラッキーね」と
何やら納得のいかない一言に励まされ
気分乗らずに次の観光施設へ

 

結局、未遂に終わったスリ騒動
年末年始のお買い物、二年参りに初詣・・・
みなさまも十分お気を付けくださいませ
byおんさ

トラックバック URL

コメント

支那人だきゃあ…

北斎さん その一件で、国のイメージが変わっちゃう・・・
残念です^^;

お疲れ様です!!
我が家も昔家族旅行で香港行った時、同じ説明を受け、観光そっちのけで見ていたら、目の前で数人で囲んでスリをしていました。
ガイド曰く、見つけても絶対言わないで騒がないでくださいとの事でした。
後でグループのメンバーが泊まっているホテルを探して、仕返しに来るとの話でした。くわばらくわばら!!

孫三郎の孫サン お疲れさまです!!
えっ!そうなんですか~!怖いっすね~!
俺のカンフーパンチが炸裂しないで良かったです!(笑)

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.