« | »

2020.05.18.

学校再開

分散登校で再開した小・中学校。ようやく明後日から通常登校に戻りそうです。

休み中、長男は毎日それなりに机には向かっていましたが1時間もすれば「今日の分は終わり。」とテレビ・漫画・ゲーム。

休み中の宿題を本人なりに計画して割り振っているようなので黙って見ていました。もう五年生ですし。

それにしても親としては物足りないなぁー。学校にいれば毎日5時間も6時間もする勉強が、家にいればたった一時間。

宿題少なすぎるんじゃないの?体も動かさないし。などとちょっと心配していました。

ようやく先週学校が再開となり、久しぶりの登校。

ちゃんと準備したんだが!?忘れ物にゃんだが!?とケツを叩きながら、出し忘れのお便りなどないかランドセルを漁ると何やらプリント集が二冊。

中身は真っ白。一問も解かれていない。おまけに、毎日体を動かすように先生がプログラムしてくれた「運動取り組みカード」なるものも。これはもはや名前すら書いていない。
「なにこれ?」

「ううーん、宿題、かなぁ。」

「は?なんでやってにゃん。」

「・・・・・。」

 

 

もぅ、怒りで血が沸騰し、体中の毛が逆立ちました。白目をむいていたかもしれません(笑)

はんがいはっ!!!

絶望的なことにこれを見つけたのが登校15分前。

「今すぐやれっ!!!終わらせれ!!!」とあきらかに無理であろう要求で怒鳴りつけました。

近所の人は私の声を聞いて虐待と思ったかもしれません(- -;)

当然終わらせられるわけもなく、五年生・一番体格のいい男児が泣きながら登校して行きました。

真っ白な宿題を二冊持って。

土日で無理やり終わらせましたが、いつまでこんなことしなきゃいけないのか。

忘れ物ないか宿題やったか目をかけ、声をかけてやるべきなのか。

あえて放っておいて、叱られたり迷惑をかけるといった痛い経験をすることで本人が気づいていくべきなのか。

親の悩みは尽きません(^^;)

 

 

byモノポール

トラックバック URL

コメント

小学生あるあるですね(T_T)

知り合いに、家のリフォームで解体した屋根裏から、くしゃくしゃに丸めた小学校時の通知表が出てきた還暦もだいぶ過ぎた方がいます。

「時効」で済んでました。
子育ては親も修行ですね。

>>823さん
それだけ隠せればもはや時効ですね笑

どんなに叱られて泣いてもすぐ立ち直り、めげない、すねない、すぐ忘れる息子。まぁ、ある意味良い性格ですね(^^;;

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.