« | »

2012.04.25.

ツバメ

今年も我が家にツバメがやってきました。

もう何年連続になるか…毎年欠かさず同じような場所に巣を作ります。

5年くらい前までは軒下だったのですが、いつの間にか車庫の中の水道管の上に巣を作るのが恒例となってしまいました…

カラスに襲われることもなく安全なのかもしれません。

たまーにネコが入ってきたりしますが…

 

 

何年か前には、上から落ちてきたひなを何度か巣に返しているうちに手に乗るくらい慣れたこともありました。

(ちょっと画像が小さいですが、3羽が手のひらに乗っています)

この年は巣立ったひなが、友達?を連れて何度も遊びに帰ってきました。夜になるとしっかり帰ってきて、朝になると出かけていきます。

今年やってきたツバメもこの時の子孫なのかもしれません。

 

佐渡では朱鷺のひなが誕生して盛り上がっていますが、身近なところでもひなの誕生を観察できます。

無事に巣立ってもらいたいものです。

byどぜう

トラックバック URL

コメント

燕は賢い鳥でカラスやネコからヒナを守るために、人の出入りの多い家の軒下に営巣します。人の住んでいない廃墟には作りません。
巣があるということは、人の出入りが多く商売が繁盛しているということで、縁起が良いことでもあるのです。
フンの始末が大変かもしれませんが、それもご愛嬌と解釈して、大事に見守ってあげてください。

コメントする?





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.